アクセスカウンター

  • 29066総閲覧数:
  • 47今日の閲覧数:
  • 63昨日の閲覧数:

カテゴリー

登校許可証

登校許可証

地図

学校給食週間 1月24日~31日

学校給食週間中、給食委員が様々な企画を考えました。

24日は、給食感謝の会で、栄養士の下村先生や調理員の方々をお招きして、一緒に給食をいただきました。

そして、感謝の気持ちを伝えるお手紙を渡しました。

またこの日から、縦割り班で仲良く給食をいただきながら、箸の持ち方に気を付けるようにしました。

そして31日には、豆つまみ大会を行いました。

今年度は、上学年は割り箸ではなく給食の箸を使って豆をつまみます。

苦労しながらも正しい箸の持ち方に気を付けて豆をつまんでいました。

おいしい給食をいただけることに感謝をしながら、これからも残さずに食べていきたいものです。

 

 

 

 

スキー教室 1月18日・19日

5・6年生は18日と19日の2日間、

3・4年生は19日に、牛岳温泉スキー場へスキー教室に行きました。

18日の午後はあいにくの雨だったようですが、19日は曇り空で滑ることができました。

遠くに富山平野や新湊大橋も見ることができました。

それぞれの班で、たくさん練習して上達することができました。

そして6年生にとっては、小学校生活最後の宿泊学習になりました。

たくさんの思い出ができたようです。

 

 

第3学期 始業式&書初大会 1月9日

第3学期がスタートしました!

始業式では、校長先生から、大河ドラマ「せごどん」より、3つの話がありました。

「まけるな」「うそをつくな」「よわいものいじめをするな」

この3つを心がけたいという内容です。

始業式後には、書初大会がありました。

冬休み中の練習の成果を生かして、どの子供も集中して精一杯書いていました。

今週中は校内の廊下に掲示してありますので、子供たちのがんばりをぜひご覧になってください。

 

 

 

富山県警察音楽隊コンサート♪ 12月18日

富山県警察音楽隊の方々をお招きして、コンサートを行いました。

下村保育園の園児や地域の方々にも参加いただき、楽しいコンサートとなりました。

クリスマスのメドレーや、アニメの音楽メドレー等、子供たちがよく知っている曲を演奏してくださいました。

また、以前の歌声タイムで高学年が発表した、グリーンの「キセキ」の演奏に合わせて歌ったり、星野源の「恋」に合わせて踊ったりしました。

アンコールでは、下村小学校の校歌を演奏してくださり、みんなで歌いました。

さらに最後に、それぞれの楽器に触れる機会を設けてくださって、子供たちは、ますます音楽のことが好きになった様子でした。

クリスマス前の、素敵な演奏のプレゼントでした♪

年末年始、交通安全に気を付けてお過ごしください。

 

 

サイエンスカー実験教室 12月15日

富山県総合教育センターの先生方をお招きして、

サイエンスカー実験教室を行いました。

低学年は「空気でっぽうづくり」を、中学年は「熱気球づくり」を、

高学年は「簡易モーターづくり」を行いました。

それぞれの学年が、ものづくりを通して空気や電気のはたらきについて体験を通して学ぶことができました。

どの学年もお土産をいただいて、うれしそうでした。

ご家庭でも、また実験を楽しんでみてください。

 

下村っ子 メディアにこにこ宣言 12月13日

インターネットやゲームとうまくつき合っていけるように、

児童会でメディア利用のルールを作りました。

6年生が提案し、各学年の代表委員で話し合って決定しました。

給食の時間に、全校のみんなにこのルールの紹介をしました。

 

これからは、このルールを守って、うまくメディアを利用していけるように心がけていきます。

ご家庭でも、声かけや励ましをよろしくお願いします。

(←このホームページのサイドバーにも「下村っ子メディアにこにこ宣言」を用意しました。

印刷をしてご家庭に掲示するなどしてご利用ください)

 

 

 

 

 

健康集会 12月5日

12月5日、健康集会が開かれました。

室谷先生からは、子供たちの体や健康状況についての話、

健康委員会からは体に関するクイズが発表され、楽しく体のことを知ることができました。

お招きした和田先生と長崎先生からは、

歯や耳、鼻のことについて、分かりやすく教えていただきました。

教えていただいたことをもとに、目や鼻、歯にやさしい生活を心がけます。

 

 

 

 

プロ直伝!夢づくりスポーツ塾 11月15日

カターレ富山の椎名選手と北井選手、小川さん、松本さんに来ていただき、上・下学年に分かれて指導していただきました。

現役のプロサッカー選手やコーチに教えていただいたり、ミニゲームの中でプロのドリブルやボールさばきの華麗さを目の当たりにしたりすることで、子供たちは憧れの眼差しで楽しみながら活動に取り組むことができました。

最後に、選手から「自分を信じて努力し続けることの大切さ」「うまくいかないことへの苦しみや悩み」「やりたくないことでも耐えてがんばることで、自分の夢へ近づいていく」という言葉をいただき、これからの学校生活や自分の夢、将来のことについて考えるきっかけとなりました。

校外学習 高学年 11月14日

5・6年生は、北日本放送と富山県美術館に校外学習に行きました。

 

 

 

 

 

 

 

北日本放送では、決められた時間内にニュース原稿を読んだり、クロマキーセットを体験したりしました。

また、ラジオ番組「とれたてワイド朝生!」の生放送の現場を見学させていただくだけでなく、出演もさせていただきました。

実際にテレビ放送をしているスタジオの見学では、大きなカメラ機材や天井のたくさんのライト等、テレビを見ているだけでは見えない工夫を知ることができました。

最後に、柳川アナウンサーによる読み聞かせもしていただきました。

表現豊かに朗読される姿に感動しました。


 

 

 

富山県美術館では、グループ毎にコレクション展や館内の展示を鑑賞しました。

雨模様ではありましたが、きれいな美術館の窓から見える環水公園の景色はとてもすてきでした。

いろいろな絵画や作品を見て、触れて、感じることのできた芸術の秋のひとときとなりました。


 

 

 

 

帰りは、富山駅から「あいの風富山鉄道」を利用し、切符の買い方や公共交通機関の乗車マナーを学びました。

保護中: 県西部 音楽科部会(2年度)研究会 学習指導案

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。